飲食店や専門職で着用するエプロン|機能性の高いデザインを選ぶ

ウーマン

作りが違う

ウェイトレスの女性

居酒屋やレストランなどで働いている方は業務用エプロンを着用しています。料理を作るコックの方は、業務用エプロンといっても特殊なものを使用しています。このエプロンをつけることで、自分の洋服に付いた汚れを防ぐことができます。また、お客さんの衛生を守るという効果があります。エプロンというと、家庭でも使われているものもあります。家庭で使用されているものでも、汚れが付かないように防ぐことができます。しかし、通常の生地を使用して作られているため、水や汚れが染みやすくなっています。そのため、時間が経つと汚れが落ちなくなってしまいます。漂白剤を使って汚れを落とせますが、色落ちしてしまいます。ですが、業務用エプロンであれば専用の薬剤を使っても、色が落ちることはありません。また、染みこんだ汚れを綺麗に落とすことができます。常にエプロンを綺麗な状態で保つことができ、清潔感のある印象を与えることが可能です。お店を利用しているお客さんも安心して食事を摂ることができます。

業務用エプロンとなると通常のものと作りが多少違うため、手入れの仕方が違うのではないかと思われる方も多いでしょう。ですが、自宅にある洗濯機で洗うことができるものもあります。汚れや菌が付かないように作られているので、自宅で洗って大丈夫だといえます。厚手物の業務用エプロンだと乾くのが遅いといえます。汚れが酷い場合にはクリーニング店に出しましょう。汚れをそのままの状態だと、不潔な印象を与えてしまうので、注意しましょう。